ブログトップ

☆魔法使いの部屋☆

xhdyy226.exblog.jp

風の音、川のせせらぎ、星の輝き 

f0347565_14504350.jpg
昨日の続きです。雪は一旦止みました。ヤマセミ現場に残って正解でした。場所は若干ずれて魚獲りを敢行です。
f0347565_14500851.jpg
結構大きいヤマメを捉えてます。ここのヤマメは食べられるそうです。川がきれいだということでしょうね。
f0347565_14493718.jpg
魚をくわえたまま飛びました、って飛んだのは見れば分かりますね。
f0347565_14490694.jpg
ここに着地したのですが魚はいません、何故でしょう?と私の周りの人も言ってました。

ちなみに今日もここに行きましたが強烈な雪に見舞われすぐに撤収です。ホワイトアウト状態で前が見えないのでどうにもなりませんでした。



[PR]
# by xhdyy226 | 2017-02-26 15:04 | 野鳥 | Comments(0)
f0347565_17100925.jpg
今日は待ちに待った休日。休日の朝はグダグダな私にしては超珍しく、早起きして公園に出かけました。朝から天気が良く、幸先よく黄色が鮮やかなマヒワがお出迎えです。
f0347565_17093940.jpg
ちょっと曇ったかな?と思った矢先コゲラが登場です、コゲラいいですね。この鳥、好きです。
f0347565_17091284.jpg
ちょっと移動してウソを発見しました。天気が段々怪しくなってきました。
f0347565_17083615.jpg
とうに居なくなったと思っていたイカルが居た事に驚きです。急に雪が降ってきました。

f0347565_17080638.jpg
その後、ヤマセミの場所に移動しました。歩いて移動している時には一旦晴れて太陽が出たのですが
現場についたらこの状態です。降る雪にピントが持って行かれます、何とか撮った1枚です。

今日は目まぐるしく変わる天気の中、たくさん歩きました。



[PR]
# by xhdyy226 | 2017-02-25 17:23 | 野鳥 | Comments(4)
f0347565_19215838.jpg
今日も寒かったです、って撮影に行ったわけではなく普通に通勤した時の事です。
雪が結構降り併せて風が強く、街中でもホワイトアウト状態になりました。

f0347565_19213271.jpg
止まってるヤマセミも好きです。
f0347565_19210422.jpg
羽を伸ばしてストレッチです。この動きを見ると「飛ぶのか?」と思ってつい力が入ります。


[PR]
# by xhdyy226 | 2017-02-21 19:27 | 野鳥 | Comments(0)
f0347565_18453376.jpg
わざわざ自分の失敗作を貼るのは如何なものか?と思いました。
はい、これが実態です。


f0347565_18451143.jpg
↑これはまだ良いほうです。ピンボケ、背景しか映ってない等の写真・・・パソコンから消す作業が多いです、1枚でも「いいかな!」が撮れたらうれしいです。
うまく撮れないから挑戦する気になります。
そして
「撮らせてくれて、ありがとう」です。


[PR]
# by xhdyy226 | 2017-02-20 18:50 | 野鳥 | Comments(0)
f0347565_17115777.jpg
今日は日差しがあったので暖かいと思いきや、ここは強烈に寒かったのです。あまり日があたらないので冷えるのは承知の上ですがここまで寒いとは・・・予想外でした。
f0347565_17111020.jpg
私は昼からの出勤でしたが、朝8時には結構な人出だった様です。しかしすぐに撤収した人も多かったそうです。
この寒さなら心も折れます。


f0347565_17102052.jpg
この飛びものが撮れたので私は寒い思いをしても「まぁ、よし」です。

f0347565_17093373.jpg
冬の向こうに春がある、と言っても一カ月後で3月19日。春はまだ先ってことですね、こちらでは。


[PR]
# by xhdyy226 | 2017-02-19 17:22 | 野鳥 | Comments(4)
f0347565_17055973.jpg
今日は休み。この広い公園のナナカマドはスッカリ食い尽くされ「祭りの後」といった風情です。
のんび歩いていたらイカルを発見。
トリミングをしてみました。眼に光が入ってます。

f0347565_17050814.jpg
野鳥はこのサイズでいいかな?
f0347565_17044306.jpg
夏にイカルは良く見ます、北海道ではイカルは夏鳥扱いなので。冬にイカルを見たのは初めてです。
越冬個体が増えているとの話は聞いたことがありますが、見つけた時はうれしくもあり、驚きもありでした。


[PR]
# by xhdyy226 | 2017-02-18 17:16 | 風景 | Comments(2)
f0347565_18081080.jpg
毎朝ここでバスを降り、正面の地下鉄に乗り換えて出勤します。この時計の塔が1972年開催された札幌オリンピックのメモリアルです。毎日見ているつもりですがじっくり見ると感慨深いものがありました。
ちなみに今日2月13日が札幌オリンピックの閉会式の日でした。
f0347565_18074632.jpg
オリンピック開催に合わせて地下鉄が開通し、地下街もでき街は活気にあふれていたのが当時小学生だった私にも理解できました。
f0347565_18071595.jpg
この写真の真ん中に「笠谷幸生」さんの名前があります。アジア人初の冬季オリンピック金メダリストです。70メートル級ジャンプ(現ノーマルヒル)で日の丸が3本揚がった時は感動しました。
日本人3人のワン・ツー・スリーフィニッシュは本当に快挙でした。
思い出ついでに言えば当時「虹と雪のバラード」という曲が大ヒットしていました。

ところで、思い出の後に水を差す様な話はしない方がいいのかも・・・ですが。

2026年再び札幌にオリンピック誘致の話が出ています。今年の9月札幌市はIOCに開催立候補をするでしょう。しかし、オリンピック開催になると莫大な費用が発生します。そんな金どこにあるのか?
それとほとんどの競技施設は老朽化して作り替えなければ無理でしょう、また作ってもレガシーになるとも思えず。(特にボブスレー、リュージュ、スケルトン競技施設など)

札幌市民は今の東京2020のゴタゴタ、パクリエーター、テロの恐怖・・・等を鑑みて
「オリンピック、ノー・サンキュー」の声が多いです、「オリンピック反対」活動は
本当に多いです。

ここには私の主観は入ってません、あくまでも客観的な街の声です。

もちろん「オリンピック、ウェルカム」の声もたくさんあります。

今現在、開催立候補の意向を示しているのは世界中で日本の札幌市だけとのことです。




[PR]
# by xhdyy226 | 2017-02-13 18:23 | 風景 | Comments(2)

by 魔法使い