ブログトップ

☆魔法使いの部屋☆

xhdyy226.exblog.jp

風の音、川のせせらぎ、星の輝き 

<   2017年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

f0347565_17333637.jpg
今日もエゾリスにご対面です。
離れて撮るのは当然ですがクルミを食べている時はかなり接近できます。
リスが目の前を走るなんてこともあります。



f0347565_17330629.jpg
ここは自然にクルミが落ちてきてエゾリスにとっては食べ物は事欠かないと思うのですが・・・。
餌付け用としか思えないヒマワリの種を蒔く変わったカメラマンがいます。
「何故でしょう・・・?」と思いました。
エゾリスは餌付けヒマワリには目もくれませんでした(これでいいのだ)



[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-30 17:48 | 動物 | Comments(2)
f0347565_15091313.jpg
クルミがたくさんあるのでたくさん食べています。
木の上で満足そうな顔をしています、この後クルミを食べました。カリカリとリズミカルな音が心地よいです。


f0347565_15085062.jpg
このしぐさがいいと思います。
今日もエゾリスで楽しめました、ありがとうね!



[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-24 15:14 | 動物 | Comments(2)
f0347565_18084434.jpg
今日はろまん亭のケーキを頂きました。今週朝の情報番組でろまん亭を紹介していたとのことです。
「スイーツ王国札幌」(という企画があるらしいです)の草分け的なケーキ屋さんです。
何も土曜の今日でなくても食べたい時に地下鉄で行ってくれたらいいのに、と思いつつ運転手です。
近くなので「まぁ、いいか」です。



f0347565_18082198.jpg
開店以来の人気の品、ろまんプリンです。やさしいたまごの風味と隠し味的なカラメルが絶妙に絡みあってます。


f0347565_18080023.jpg
これが私のチョイス、プリンアラモード。写した角度がイマイチですがプリント生クリームの相性がとてもいいです。これぞろまん亭の味!ですね。



f0347565_18074094.jpg
そしてろまん亭と言えばこのチョコモンブランです。それほど甘くないです、けっこう苦いチョコレートと中の甘いクリームが大人気です。
このチョコモンブランがろまん亭の名前を不動のものにしたと言われてます。
ちなみにろまん亭の店舗は札幌市だけにあります。
本州にはたまに物産展でささやかに販売しているようです、あっと言う間に売り切れらしいです。

情報番組では不動の人気第1位でした。


f0347565_18065171.jpg
イチゴのババロアはほんのり酸っぱくカステラとの相性がよくサッパリと味わえます。
ちょっと残念なのはイチゴがイマイチかなぁ?です。今が旬ではない、そしておいしくてこの価格なら仕方がないか、って気もしました。

f0347565_18062341.jpg
情報番組では人気第2位の生モンブランは栗モンブランです。香りでもう参りました、味は栗の風味満載で言う事ありません。

ちなみに私は全て完食してません、スプーンでちょっとづつなめさせてもらいました。
プリンアラモードだけは半分だけ食べました、って結局は運転手で終わりました。

まぁ、ケーキでみんなががハッピーになったならそれでいいですね。


[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-23 18:32 | グルメ | Comments(0)
f0347565_12020959.jpg
毎年この時期恒例と言っていいメジロ&ヤマボウシです。
ヤマボウシの他ツリバナにも付きます。緑色と赤の配色が何ともいえず、いい演出をしてくれます。


f0347565_12015045.jpg
まだ緑色の実が残っていますこれが熟すまでメジロは楽しめます。
この真後ろでエゾリスが走り回ってます、どっちを撮るか?結構忙しいですがそれもここでの楽しさです。

秋の色が濃くなってきました。




[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-18 12:15 | 野鳥 | Comments(2)
f0347565_08231992.jpg
クルミをかじっているエゾリスはかわいいですが、いろいろな動きが見れて楽しいです。木にしがみつき必死さが伝わる感じです。



f0347565_08230051.jpg
時々このようにピタッと動きが止まることがあります。
このポーズは本当にかわいらしいです。




[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-17 08:27 | 動物 | Comments(4)
f0347565_18223943.jpg
クルミの房を咥えています。見かけ4個ですが裏にもう1個、5個咥えです。毎年の事ですがクルミの実がなる頃はエゾリスが見れる場面が増えます。




f0347565_18220855.jpg
上の森林公園を後に家に戻る途中、この公園に寄りました。ここでもエゾリスに会いました。
筋肉質な手足です、鍛えてますね。

今年はエゾリスの出がいいとのことです。秋はエゾリスで楽しめそうな予感です。




[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-16 18:29 | 動物 | Comments(0)
f0347565_11345368.jpg
今年はもう行くことは無いと思っていた花ロード恵庭に行くことになりました。
昨日は朝寝出来るものと思い込んでいたので、「ホントに行くの?」の心境でした。

パンは相変わらずのラインナップですが左のエダマメパン、中には枝豆がたくさん入っていて豆の香りがよかったです、味は言うまでもありません。野菜販売所では獲れたての枝豆が飛ぶように売れていました。


f0347565_11343518.jpg
向かって右のトマトジュースは真っ赤なトマトをそのまま氷と一緒にジューサーにかけてました。
酸っぱさはなく、ほんのり甘い感じでした。
売れるわけです。


f0347565_11340851.jpg
先週食べれなかったエビスカボチャソフトです。
名産カボチャと牛乳のミックス、若干砂糖は入っていると思います。ほんのり甘くて食べやすいです。
ふと思いました、甘いもの大好きなアメリカ人なら敬遠する味かなぁ~と。
しつこい甘さではなくカボチャ風味の甘さだからやめられないのかも?

昨日は暑かったせいか売れに売れていました。


[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-10 11:48 | グルメ | Comments(0)
f0347565_14512506.jpg
本命はヤマセミでしたが現れず、ヤマセミとは相性がいいカワガラスを見つけました。顔が黒い野鳥は瞬膜を見せた時はことさら面白い顔になります。



f0347565_14510423.jpg
羽が短いので幼鳥です。短い羽をバタバタさせているのが何ともかわいらしかったです。

川の水がきれいでした、間もなくこの川に鮭が来ます。これまた楽しみです。



[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-09 14:57 | 野鳥 | Comments(0)
f0347565_20312817.jpg
我が家のレンゲショウマがやっと咲きだしました。
原則、花は日差しがある時は撮らないとしていましたがこのくらいの日差しなら、「まぁ、いいか」で撮ってみました。
去年の今頃「これ、いいな!」で植えていたものです。
結構、いい感じの色になってくれました。



f0347565_20310938.jpg
突然ハチが現れました。
いい演出をしてくれたと思います、偶然ですがss1/200㎜sec がよかったのかも?です。


f0347565_20305060.jpg
違うハチも現れました。ss1/100㎜sec です。ちょっとピン甘ですが貼ってみます。

もう少しレンゲショウマが楽しめそうです。


[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-05 20:40 | | Comments(0)
f0347565_10043925.jpg
味覚は人それぞれと前置きをして・・・

この道の駅の楽しみはパンです。この赤いリンゴパン、美味いです。緑色はかぼちゃの種です。中には甘酸っぱいりんごがたくさん入っていて行けば必ず買います。


f0347565_10041625.jpg
上のリンゴパンを含め売れ筋ベスト3、次は向かって左のカボチャメロンパンです。かぼちゃの甘味がつまっているのが分かります。
向かって右はカボチャプリンパンです、ここでしか食べれません。ごご3時頃になこれら3種は完売するので午前勝負です。


f0347565_10035569.jpg
トング下のエビカツパン、小さなエビがぎっしり詰まっていてキャベツとタルタルソースとの相性が最高です。その下タマゴロールがまた美味しいです。一気に5個は食べれませんが毎回この組み合わせは買います。ちなみにこれは私の分です。

f0347565_10033133.jpg
そしてこの時期の恵庭で絶対に外せないのがこのとうきびです。
今が盛りのとうきびを近間の農家が取れたて、茹でたでを持ってきます。あつあつを一気に食べますとその甘味と少々の塩加減が絶妙です。

カボチャソフトクリームなど紹介しきれないものがたくさんありますが、毎度ここでは食べまくりツアーになります。



[PR]
by xhdyy226 | 2017-09-03 10:26 | グルメ | Comments(4)

by 魔法使い